伝統的なラテン書体に触発された、エレガントでモダンなセリフ書体: Domaine

今回紹介するフォントは「Domaine」です。Domaineは、2005年に設立されたニュージーランドのタイプ・ファウンドリーKlim Type Foundryが、2008年-2013年にリリースしたセリフ書体です。元々Domaineは、1853年に設立されたオーストラリア最大のワイン会社であるHardysの新しいロゴデザインの開発から、派生した書体です。

Klim Type Foundry

様々な試行錯誤の中で、ラテン文字のセリフ書体に着眼点を定め制作をしたそうで、完成したDomaineには力強いグリフに圧倒されながらも、丸みのあるディティールに気品やエレガントな雰囲気が感じられます。

Domaine Text by Kerry

Hardysのプロジェクトでは、レギュラーとボールドの2つのスタイルしか必要としなかった為、プロジェクトが完了した後に、様々な用途で使用できるよう新たに"Text"と"Display"を制作したとのこと。Domaineの最大の特徴でもあるDomaine Displayは、出版・印刷物などで大いに活躍するような独特なフォルムで、カーニングを極端に詰めて微調整するだけで見栄えが美しいクールな書体です。

Domaine Display by Kerry

今回紹介した4つのフォント・ファミリーと46のスタイルで構成される大規模なフォント・ファミリー「Domaine」は、伝統的なラテン書体に触発されつつもエレガントでモダンなセリフ書体でした。Klim Type Foundryは、Domaine以外にもクールな書体を数多くリリースしており、セリフ書体の「Tiempos」や、無機質な書体「Untitled」、「National 2」など。

現在、リリースされているほとんどのフォントが無料でテスト使用できるので、試しに使用してみてはいかがでしょうか?

DomaineのWebサイトへ